2024年さくら

2024年桜の画像を貼ります。 何年前でしたか、花見制限が加えられた、あるさくら名所ではマスクをして立ち止まらず鑑桜とありましたが、以前のようになったと実感できました。 北上市展勝地レストハウスお客様がの数を見ますとと思われるでしょうけど、駐車場が満車で車の中にはこちら到着できない団体様もあるとみました。 北上川に…
コメント:0

続きを読むread more

四季乃味 枕流亭

四季乃味 枕流亭。 岩手県北上市にあります、かの有名な料理店の向こうに展勝地の桜が見頃のネット情報にきました。 二枚目画像は店舗内客席から展勝地の花見ができます。 料理がとても良いのか、お客様花見よりお食事を進めてました。
コメント:0

続きを読むread more

新青森駅

新青森駅から東北新幹線で南へと移動です。 前の記事で大阪行特急(白鳥)を貼りましたが、(はやぶさ)で東京駅から(のぞみ)乗り換えで新大阪駅迄の移動時間をみたら信じられません。 こちらは次の停車駅七戸十和田ですが、最速はやぶさ44号は東京駅迄2時間58分、今回懐かしの青森市を尋ねた当時は上野駅迄8時間50分でした。 現在の青い森…
コメント:0

続きを読むread more

青森駅

過去の青森市を訪ねて、まだ廻りたい箇所ありますが、ここから移動しなければなりません。 改札および西口への通路を見ますと新しくなったなと判ります。 ホームへ降りますと過去の発着列車を思い出します。三枚目画像は 大阪駅へ向かう特急白鳥、左に青森市立千刈小学校撮影が1980年台と思われます。午前4時50分青森駅発…
コメント:0

続きを読むread more

青森市石江

青森市石江にJR東日本の施設がありまして。来てみました。 現在は(盛岡車両センター青森派出所)かつては青森運転所、前の記事に(ゆうづる)を貼りました583系そして485系がこちらの所属でした。早朝上野駅大阪駅へ特急電車が出ていきますと前日上野駅を発車した(ゆうづる)(はくつる)が青森駅に到着後こちらへ回送されて583系の中には…
コメント:0

続きを読むread more

古川踏切

青森市古川踏切。 1980年台こちらで二枚目画像を撮影した記憶をがありまして、今回来てみました。当時は写っている左側に青森埠頭へ向かう線路もありまして、一度遮断機が降りますと少しばかりではない時間を待つ必要があり、立体交差の話も出てもおかしくない状況でした。 その後青函連絡船に貨車を積み込む必要が無くなり、通過列車も2024年は…
コメント:0

続きを読むread more

アウガ 青森

しんまち通りにアウガがあります。 管理人が初めてここを通った時は空地でした。何か施設が建てられる計画の看板を見た記憶がありまして、建物がオープン後に来まして商業施設が展開してました。記憶にまだ空スペースがあって、その後訪れる機会はなかったでした。 今回訪れましたら二枚目画像のように青森市の行政機関と図書館地階に商業施設が残ってま…
コメント:0

続きを読むread more

青森駅東口

2024年3月30日長く建設工事中でした青森駅東口通路が通れるようになりました。 長かったでしたが、二枚目画像に(あおもり駅)と表記されて、青函連絡船時代を思わせるサインになりました。 30日から通路が通れるという事で入りました。 商業施設は4月26日オープンここかつてのようににぎわうのでしょうか。 …
コメント:0

続きを読むread more

函館発ブルーマーメイド

青森~室蘭航路用ブルーマーメイドが青函航路就航フェリーのドック入りの為青函航路に投入されてましたので、今回は津軽海峡フェリーにて渡りました。 本当なら就航したての(はやぶさ2・3)でしたが、別の機会にと乗船しました。 理由として、客室の構造改造で内海造船へ行ってて青森~室蘭航路運休してまして、様子を見たかったのもありました。…
コメント:0

続きを読むread more

交通系電子マネー開始

3月16日よりJR函館駅~JR新函館北斗駅に於いて交通系電子マネーの取り扱いが開始となりました。 北海道新幹線開業の時に開始していればよかったのですが、ようやく始まりました。各地で行われているのか、通る方慣れてます。先に函館市電等行われてましたのもありました。 改札の電子音を聞きますと動かずにはいられず、今年一回目の移動の開始に…
コメント:0

続きを読むread more