えきねっと

3月9日と翌10日函館駅で(えきねっと)の案内所が開設されるとの情報に函館駅へ行きました。 東室蘭駅でも開催されまして、ダイヤ改正後特急北斗が全車指定席に戻りまして、指定席券をネットで求めると割引になるので、説明もありました。 従来のみどりの窓口で買い求めるよりネットから予約、乗車迄の人を通す行為を減らしたいのが鉄道事業者のねら…
コメント:0

続きを読むread more

3月16日ダイヤ改正

3月16日JRグループダイヤ改正が行われます。 今回のダイヤ改正の目玉は北陸新幹線金沢駅~敦賀駅開業、全ての新幹線区間に乗車しています管理人にとっては開業の瞬間タイトル返上、いずれ開業区間に乗車してタイトルを再びとりたいです。取ったからと言って認証する機関もも無くて、話は変わりますがJR全線乗車したとか、JR全駅に乗降した、あるい…
コメント:0

続きを読むread more

ブルードルフィン(2024年2月)

津軽海峡フェリー函館フェリーターミナル行(ブルードルフィン)。 (ブルードルフィン)は所定のダイヤでは函館フェリーターミナル到着18時ですが(ブルールミナス)船体整備に伴う青函航路特別ダイヤに伴い函館フェリーターミナル到着が午前になる日が訪れます。撮影してみました。 青函航路一隻が2.5往復ツタイ東日本フェリー時代に(べすた)初…
コメント:0

続きを読むread more

ブルールミナス欠航

津軽海峡フェリー青函航路のブルールミナス投入便が、船体整備のため欠航になってます。 函館フェリーターミナル4バースこの時刻ブルールミナスが青森フェリーターミナルから到着しているのに見えませんでした。 ブルールミナスの便だけ欠航とカウンターにも表示されてました。 青森フェリーターミナルから移動しているのはトラック…
コメント:1

続きを読むread more

ラッキーピエロ恵方巻

2月3日節分、コンビニや各所にて恵方巻が販売されてますが、函館ラッキーピエロで恵方巻が予約販売ありました。 チラシを見ましてラッキーピエロ全17店舗の内8店舗で受付、限定数もありまして間に合うなら2024年はラッピでと店舗予約できました。 こちらはチャイニーズチキンバーガーが主力ですが、片方のチャイニーズチキンと書かれて…
コメント:0

続きを読むread more

はやぶさⅢ初便

2024年1月20日午後(はやぶさⅢ)が初営業を迎えました。 今年初めての移動を初便でとかねてから組んでましたが、21日にかけて悪天候が予想されて、こちらまで来て断念する決断となりました。今日は1月としては信じられない位の陽気、絶好の航海日和でしたが、前回同様この先へ向かい天候に振り回されるなら、乗船は別な機会としました。 …
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう(3号はやぶさ)

青函フェリー(3号はやぶさ)が2024年1月19日函館港青函フェリーターミナル着で営業を終えました。 2023年9月に乗船しまして、後1回乗れるかなと機会をみてましたが、あの時が最後になってしまいました。函館西埠頭に繋がれ右側のアンカー降ろされてますので新しい船所有者へ、この地で渡されるのでしょうか。撮影した後方に(ブルードルフィ…
コメント:0

続きを読むread more

さんふらわあしれとこ

(さんふらわあしれとこ)元(ニューれいんぼうべる)が移動しているのをトラックで確認しまして、向かいました。 ニューれいんぼうべる時代は室蘭港から直江津へ向かうコース、付近を通過する時刻は午前2時過当時のカメラでは撮影できませんでしたが、一回だけこちらの手前の箇所で撮影した事がありました。台風で大幅な遅れを持ちまして、博多港で休…
コメント:0

続きを読むread more

さんふらわあだいせつ

昨年12月25日函館どつくに入りました(さんふらわあだいせつ)元ニューれいんぼうらぶが津波注意報発令で陸奥湾に避難してましたが、トラックを見ましたら、函館港向け移動しているのを確認撮影しました。 日出時刻に近く、雲があったから写せましたが、ツタイ東日本フェリー時代どの辺で日の出と画像見てて思いました。室蘭港発に乗った時は岩木山が見えて…
コメント:0

続きを読むread more

新旧はやぶさ

函館どつくに、2024年1月に入れ替えになる青函フェリー左(3号はやぶさ)右(はやぶさⅢ)見られました。 本来なら新春を迎えてと一枚目の記事を上げる事でしたが国連の人も驚くような事が続き今日は何事もないようにとおもいます。青函フェリー年末年始ダイヤに伴い一部は青森フェリーターミナルで新年を迎えましたが(3号はやぶさ)は函館どつくふ…
コメント:0

続きを読むread more